News新着情報

Newsマーク レッスンはパーソナルが断然いい理由。

2019.01.26

 

こんにちは

「横浜の端っこでヨガとランニングを学べるスタジオ」
Sukhai YOGA ‐スカイヨガ‐です。

 

前回のコラムを上げてから

知ってか知らずか、厚底ランニングシューズについて
いろんな方からご質問が集まってきています。

 

↓ 読んだ人も そうでない人も もう一度 ↓

厚底ランニングシューズの効果を最大限に引き出す方法

 

最近ありがたいことに
「ヨガにもランニングにも興味があるんですけど」
とお声をかけていただく機会が増えています^^

 

ヨガでもランニングでも

”やってみたいな”が
”やろうかな”になって
”やる!”に変わるまで

いろんな葛藤が生まれ、その度に選択を迫られますね。

 

今日はあなたの憧れや理想が
ちゃんと現実になるために考えたい事を
順序立てて確認していこうと思います。

 

 

「始めたい!」時に考えたいあなたの<5W1H>

 

あなたの中の”やってみたいな”が実現するまでに
どんな想いが頭をよぎるでしょう?

まずは手始めに
毎日起こる”アレ食べたいな”で考えてみましょう。

※「アレ」はあなたのお気に入りに置き換えて。

 

自分で作る?買ったもの食べる?<what>
買うならどこで(デリバリーも視野に)?<Where>
歩いて?面倒だから車で行っちゃう?<how>
このTVドラマが終わってから?録画して今出かける?<when>
せっかくだからだれか誘おうか?<who>

 

取るに足りない当たり前なことのようですが
私たちはいつだって小さな選択を積み重ねながら
日々のアクションプランを立てているんです。

 

レッスン(お稽古)を始める時だって同じ。

<when><where><who><what><how>・・・

 

あまたあるスタジオ。

あなたに合ったレッスンを見つけるために、
ぜひ思い出してほしいのは

<why>=どうしてやりたいのか?

 

上のアレ話で言うところの<why>を
”食べたいから”以上に深く掘り下げると・・・

アレを食べることで美味しい(=幸せ)を感じたい

なのではないかと考えます。

 

幸せを感じることができれば別のことでもいいのか?
それともアレを食べることでのみ得られる幸せを求めているのか?

 

ここが実際に行動に移すか、やりたいなぁで留めるか、
という違いに繋がるのだと思うのです。

 

 

いきなり核心を突くようなことを言っていますが

ヨガやランニングを始めたい、というあなたの<why>。

 

始められるなら何でもいいの、という方は

何かカラダにいいことが出来ていれば何でもいいのか?
はたまた何をするかにこだわりたいのか?

 

ぜひ一度原点に立ち返って考えてみてください。

自ずと答えが近づいてくるはずです。

 

グループクラス指導の鉄則

 

ここで、あなたの<5W1H>を考える際に
ヒントになるかも?なお話をシェア。

 

私は自宅スタジオの他に
スポーツクラブなど外部でのグループクラスでのヨガ指導もしています。

不特定多数の方で空気を共有するグループクラスにおいて
担当する指導者には大事な鉄則があります。

 

『特別扱いしない』

 

もちろん例外はありますよ。

クラスの前後に時間を割いてご質問に来て下さった方へ
レッスン途中で小さな声掛けをすることはあります。

(全員まったく同じ、が平等ではありませんからね。)

 

指導者は危険な場合を除いて
生徒さんに個別に注意を促すことはありません。

レッスン中に個別に受けた質問には
生徒さん全員にシェアする形で答えます。

 

ということは

”あなただったら〇〇よね”
なーんてアドバイスはグループクラスでは受けにくい。

私たち指導者も
伝えて差し上げたくても限界があります。

(そもそも求められていない場合もありますし、、、)

 

ちなみに私はグループクラスでも

「今日はあの方に気づいてほしいなぁ」なんて
特定の常連さまを想定したポーズたちを
こっそり詰め込んでクラスを作ることがあります。

 

気づけたらラッキー、ということで(笑)。

 

 

だから断然パーソナルがいい!

 

ヨガにせよランニングにせよ、
私たち人間が特別なアクションを継続しうるには
身体にせよ、心にせよ、行動にせよ、
続けるに値する効果(=変化)を感じることがmustです。

 

平たく言えば
利益がないならやらないよ、というのが人情ってもの。

 

予約の要らないスポーツクラブのクラスでも長続きする方は

・その場に行って人に会うこと
・自分のペースで気の向くまま動くこと
・ご自身に合うトレーニングを試行錯誤すること

など優先したい<why>を他に見つけていることが多いです。

ですから
あの人は続くのに私ってダメね、なんて
ご自身を責める必要はありません^^

 

続くか自信がない時は
とりあえず安価なクラスを選びがちですが、、、

そんな時こそパーソナルです!

 

 

「私の身体だったらどうしたらいい?」
なんて質問だって遠慮なくできる生徒さんと

ご要望に応えるためならば
クラスの予定をガラッと変えることができる指導者と
(必要ならお話だけで終わる日だってあります。)

双方で一緒に生徒さんの想いに向かって努力ができるから
ちゃんと結果につながりやすい。

 

結果が出る(=変化が生まれる)と嬉しい。

→ 嬉しいから続けることも苦にならない、むしろ楽しい。

→ 楽しんで続けられれば もっと変化があらわれる。

 

だから断然パーソナルをオススメしたいのです。

 

 

自分の願いが叶って嬉しい生徒さんと

生徒さんが喜ぶ瞬間に立ち会えて嬉しい指導者と

 

まさにWin-Winの関係。

 

目先の価格は安くても
効果が出なければその少額すらもったいない。

 

一見、都度の費用はかかるように見えても
効果までの道のりが着実ですから。

 

せっかくお金を払うのならば、活きた遣い方をしたいものです。

 

Sukhai YOGAがあなたのためにできること

 

さて、最初の章で投げかけた
あなたのヨガやランニングにおける<5W1H>、
答えは見えてきましたか?

 

Sukhai YOGAでは
『無料オリエンテーション』という隠れメニューで
あなたの”始めたい”や”続けたい”のお手伝いをしています。

(無料体験レッスンではありません、悪しからず。)

 

パーソナルレッスンだと
指導者(トレーナーやインストラクター)との相性が気になりますよね。

時間やお金をかけて、反りの合わない人から指導を受けるとなると
無駄遣いしたな、なんて思ってしまいがち。

なのに”先生に悪いから”なんて理由で
ずるずると辞められない心優しい方も多いことでしょう。

 

私たち指導者の立場としては
もし自分を選んでいただけなかったとしても
”私にとって最良の選択ができた!”が見つけられればOKなのですがね。

(その最良の選択がSukhai YOGAなら幸せなことですが^^)

 

 

そこで設けているのが『無料オリエンテーション』。

 

・何から始めたらいいか?

・どんな通い方をしようか?

・ヨガとラン、どっちもやりたいんだけど
どっちから手を付けたらいいかわからない。

 

スタジオ外でお茶でも飲みながら何でも話していただくことで
安心して通っていただきたいな、と思っています。

(必修ではないのでメニューに表記していません。またまた悪しからず。)

 

基本、金沢八景のスタバでやってます

 

そして通う!と決めて来てくださったならば
全力であなたの<why>に寄り添います!!!

 

あなたの「ヨガしたい!」「走ってみたい!」の思いが

身体を変え
心を変え
生活を変え
人生を変えます

 

さぁ、一緒に始めてみませんか?

 

お問い合わせお待ちしております

 

 

大事なことだからと思って書いたら長ーくなってしまいましたが(;´∀`)

最後までお読みいただきありがとうございました。